« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

パーツ数 記録更新中。

ただいま新作を制作中。

現在、完成度70パーセント。

パーツ数30を超えました。(;o;

Lo21_1

| コメント (4) | トラックバック (0)

ドージンワーク

↑と言うマンガに登場しいるキャラらしいです。(露理と言う名前みたいです)

実際、マンガを読んだことないのでキャラの特徴がわからないまま作り、はたして似てるのか似てないのかよく判断できません。まぁ資料をコピー用紙3枚(うち一枚は素人さんのラフ画)でよう出来たのではないかと思います。

070516_1939070516_2003

| コメント (3) | トラックバック (0)

胸像

先週の土曜日、話の流れで胸像を作ることに。

期限は今週の土曜日。

まぁなんとかなるでしょう(^^;

070514_1821

| コメント (2) | トラックバック (0)

シャア大佐 とりあえず完成

昨日、ロンド君にシャア大佐を塗装してもらった。

「ロンド君、ありがとう~。」

今晩にでもHPのTOPに載せます。

070513_0757

| コメント (2) | トラックバック (0)

ロダン創造の秘密展

WHFも無事終わり、WF準備もひと段落着いたので、ロダン展を神戸まで見に行きました。

展示場での出来事

①気に入った作品を発見!2、3m作品から離れ、円を描くように20分ほどぐるぐる回りながら見ました。その結果、学芸員さから不審な目で見られました(;o;

②大きな大理石の彫刻があったのですが近くで見ると単なる塊に見えます。でも離れてよーく見てみると、形がだんだん見えてくる。まるでアハ体験のゲームをしている感じです。

③腰をひねったポーズの彫刻があったので、思わず腰をひねったポーズをとってみた。知らないおじさんからポーズの駄目だし(;o; 「右肩をもう少し下げて。」「胸はもう少し突き出す。」など5分ほどポーズのレクチャーを受けました。(その場の勢いで断れない状態に・・・・・。)

感想

僕のイメージでは荒々しいタッチの彫刻で手足が大きくデフォルメされたイメージが強かったのですが、今回の展示されていた作品は柔らかいタッチで繊細なイメージを受けました。(素人の感覚なのであてになりませんが・・・・・)あと、期待していてた大きな彫刻の展示が少なかったのが残念。そのかわり石膏の習作と素描はすばらしく、ロダンの作品作りの執着心を強く感じることが出来ました。

| コメント (0) | トラックバック (0)

最近、思うこと

WHF有明お疲れ様でした。(僕は参加してませんが)

多分、明日あたりから色々とイベントレポとかがネット上で掲載されるのではないでしょうか。

そこで毎回思うことがあるのですが、写真が綺麗!

僕の作品とかも載せていただいていることが、たまにあるのですが・・・・・

僕が撮る写真よりはるかに綺麗!

「掲載した写真をください。」と思うのは僕だけでしょうか?

ネットからとればいいじゃん。と言うツッコミが聞こえそうなのですが(^^;

| コメント (2) | トラックバック (0)

小さい(^^;

先日、WHF神戸で購入したガレージキットを塗装してみた。

本当は色つきレジンでほとんど彩色が必要ないように出来ていたのですが、あえて見本とはまったく違う風に塗装しました。(見本は肌色でかわいいです)

感想

少し気持ち悪い感じを受ける方もいると思うのですが、個人的には気に入っています(^^

070502_182200070502_1822070502_1821_1

| コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »